特集記事

紫外線が気になる夏の時期。お肌の紫外線ダメージをケアするには?

紫外線が特に強くなってくる夏の時期、お肌のトラブルに悩まされていませんか?
紫外線ケアを徹底しているつもりでも、赤みやシミができてしまって、気持ちが落ち込むこともありますよね。

今回は紫外線が気になる夏の時期でも、美肌をキープするためのスキンケア方法をご紹介します。

夏の紫外線ダメージにはどんなケアをすればいい?

日差しが強くなってくると、お肌が赤く腫れたような状態になったり、黒ずんだ色に変わったり、表面の皮が剥けてしまったり……と、お肌にさまざまな影響を受けますよね。

これは、紫外線が電磁波の一種であり、目には見えなくともお肌に対して大きな影響力を持っているからです。
長時間紫外線を浴び続けると、表皮はもちろん、真皮内の繊維芽細胞にもダメージを受けてしまいます。
紫外線は、シミ、しわ、たるみの原因にもなるため、美肌を守るためには何よりも「紫外線を浴びないようにする」ということが大切です。
紫外線が強い時期は特に、外出時には日焼け止めクリームを欠かさず塗りましょう。
直接日光を浴びないよう、露出を避けて薄手の羽織りものを使うよう心がけることも欠かせません。

紫外線を浴びてしまった日には、アフターケアを行うことも忘れないようにしてください。
やけどをしたときは、肌の表面が熱を持つためすぐに冷やさなければいけませんが、紫外線を浴びたお肌も似たような状態になっています。

まずは、紫外線を浴びた部分を冷やし、熱をとってあげましょう。
その後は、化粧水や美容クリームをのせて、十分な保湿ケアを行います。
アフターケアは、紫外線を浴びてから27時間以内を目安として、なるべく早く行うことが大切です。

フェイスマスクで効率的なダメージケアを!

紫外線を浴びたお肌は傷ついた状態になっているため、フェイスマスクを使って十分なケアをしましょう。
紫外線ダメージをケアするためには、保湿成分やビタミンCが配合されているフェイスマスクを選ぶことがおすすめです。
暑い季節、外にいるだけで喉が渇き、脱水のような状態に陥ってしまうことがありますよね。
同じように、紫外線を浴びたお肌は水分が奪われ、ひどく乾いた状態になっています。
脱水症状も、水やスポーツドリンクで水分補給をすれば回復するのと同じように、お肌にも保湿成分を取り込んで健康的な状態を取り戻してあげましょう。

紫外線ケアに効果の高いフェイスマスク

  • オルフェス(クリアリングマスク)

    オルフェス(クリアリングマスク)

    紫外線に対する徹底ケア!17種類のアミノ酸に発酵美容成分をプラス。さらにサッカロミセス、ビタミンC誘導体透も配合…

     

  • うるおい浸透マスク (深層美白)

    うるおい浸透マスク (深層美白)

    ビタミン×コラーゲンの組み合わせで潤いと透明感のある肌へ導きます。天然コットン100%のシートを採用…

     

  • クリアターン ホワイト マスク VC C (ビタミンC)

    クリアターン ホワイト マスク VC C (ビタミンC)

    “薬用”と銘打たれたシートマスク。濃潤な美容液をたっぷり含み、お肌に潤いを与えるのはもちろん…

     

また、ビタミンCにはコラーゲンなどを合成させる働きや、抗酸化作用、メラニンの生成を抑制してくれる効果があります。

紫外線を浴びたあとのお肌は、シミの原因となるメラニン色素が生成されてしまいます。
白く美しいお肌を手に入れるためには、ビタミンCも欠かせない存在なのです。

フェイスマスクを使うケアのメリット

紫外線ダメージを受けたお肌はきちんとケアしなければいけませんが、同時に紫外線によって肌のバリア機能が低下した、デリケートな状態であることも忘れてはいけません。
例えば、化粧水や美容液をお肌へ十分に行き渡らせようと、手やコットンでごしごしこするのはNGです。
紫外線ダメージを受けたお肌をケアするつもりが、さらに傷つけることにもつながりかねません。
フェイスマスクは、お肌に密着させてしばらく置いておくだけなので、摩擦も起きづらく紫外線ダメージを受けたときのケアに最適です。

さらに、紫外線ダメージを受けたお肌は、保湿成分が蒸発しやすいという特徴もあります。
化粧水をはじめとした保湿成分は、ただお肌にのせるだけではすぐに蒸発して、皮膚の奥深くにまで浸透しない可能性があります。

しかし、フェイスマスクならシートが蓋のような役割を果たしてくれるため、お肌の内部まで効果的に美容成分を染みこませることができます。
お肌との密着率も高く、効率的なスキンケアを叶えられます。

まとめ

紫外線のダメージを受けやすい夏の時期ですが、紫外線ダメージを受けたあとのお肌は、傷つけられデリケートな状態になっています。
フェイスマスクを使ってお肌をしっかり労わり、ダメージに負けない美しいお肌を手に入れましょう。