特集記事

韓国で話題!3D美容液フェイスマスクとは?

海外の美容事情に目を向けると、色んなトレンドワードを耳にすることがあるのではないでしょうか。
しかし、韓国で話題の「3D美容液フェイスマスク」のように、話題を耳にすることがあっても具体的にどんなものかイメージしづらいものも多いですよね?

今回は、3D美容液フェイスマスクに焦点を当てて、特徴や手に入れる方法をご紹介していきましょう。

韓国で話題の3D美容液フェイスマスクとは?

今、美容意識が高く美容業界の新技術をどんどん生み出している韓国では、フェイスマスクの新たなトレンドとして「3D美容液フェイスマスク」の注目度が高まっています。3D美容液フェイスマスクとは、韓国のブランドSOC(センスオブケア)が展開するフェイスマスクです。

一見すると、普通のフェイスマスクにも見える3D美容液フェイスマスクですが、特徴的なのは顔全体を包み込む「3D構造」が採用されているということです。
従来のフェイスマスクは、あくまで平面的に設計されているものばかりでした。
3D美容液フェイスマスクは、顔の特徴を立体的に捉え、シートのカット方法にこだわることで、より高い密着率を実現しています。
お肌へのうれしい効果が大きいことから、韓国の国内だけでなく、日本やその他の海外からも注目を集めています。

3D美容液フェイスマスクならではの特徴は?

3D美容液フェイスマスクの特徴はなんと言っても、お肌にしっかりフィットさせ、すみずみまで美容液が届くよう設計されていること。
3D美容液フェイスマスクには、グリセリン、BG、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Naといった、さまざまな保湿成分が含まれています。

こうした成分が3D構造のシートを通じてお肌にぴったり密着し、浸透していきます。
ケアを続けることで有効成分がお肌に染み渡り、透明感とうるおいのある美しいお肌を手に入れることができます。

さらに、紫外線による肌ダメージや、ニキビなどの肌トラブル、シミやシワの対策としても効果的。無着色で、鉱物油フリーのためお肌が敏感な人も比較的安心して使用できます。
また、3D美容液フェイスマスクは、種類豊富に展開されていることも特徴です。
「プラセンタ」「マッコリ」「EGF」など、ユニークなバリエーションの中から気になるものをいくつか試し、自分のお肌に合うものを選ぶのがおすすめです。

3D美容液フェイスマスクの上手な活用法

韓国製品である3D美容液フェイスマスクは、日本での取り扱い店舗が限られています。
そのため、定期的に利用したい人は見つけたとき必ず購入し、ストックしておくことがおすすめです。また、通販サイトを利用するという方法もあります。
しかし通販サイトで購入する場合は送料がかかってしまうことから、身近でドラッグストアを購入する場合に比べて割高になってしまうのが難点です。

上手に生活に取り入れるためには、普段はプチプラフェイスマスクを使い、お肌が荒れてきたと感じたときや特にしっかりケアしたい日に3D美容液フェイスマスクに切り替え、臨機応変に使用することがおすすめです。

3D美容液フェイスマスク以外でも、お肌との兼ね合いによって剥がれやすいものもあれば、立体的でぴったりと密着するものもあります。色々なフェイスマスクを試しながら、自分の顔にフィットするフェイスマスクを見つけましょう。

まとめ

これまで、フェイスマスクを使っていて剥がれてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。
お肌に密着して、剥がれにくいフェイスマスクなら期待できる効果も変わってきます。
3D美容液フェイスマスクや手に入れやすいフェイスマスクをうまく活用しながら、自慢のお肌を手に入れましょう!