特集記事

若々しい肌でいたい!アンチエイジングを行うためのポイント

美肌を目指す上では「アンチエイジング」というワードを耳にすることが多いのではないでしょうか?
誰でも、スキンケアを怠っていたことで、実年齢よりも老けて見られてしまうのは悲しいものですよね。

今回は、アンチエイジングのために覚えておきたいスキンケアの方法とポイントをまとめました。

効果的なアンチエイジングとは?

美容業界で耳にすることも多い「アンチエイジング」とは、老化を防止し、若返りを目指す美容方法のことです。重力に負けてたるんだり、シミができたり、シワが刻まれたり……というようにお肌の状態が変われば、見た目年齢にも大きな影響を与えます。
いつまでも若々しいイメージでいるためには、アンチエイジングが欠かせません。

アンチエイジングの具体的なやり方として、さまざまな方法があります。

□アンチエイジングに効果的なスキンケアアイテムを使う
□食生活を変え、お肌に効果的な栄養素を積極的に取り入れる
□サプリメントを飲んで、アンチエイジングに有効な成分を取り入れる
□美容クリニックでのアンチエイジング注射や美容施術を受ける
□サロンでのリフトアップなどを受ける

それぞれに手間もコストも違うため、自分に合ったケアを見つけることが大切です。

アンチエイジングにはフェイスマスクを使おう

より効率的に、低コストでアンチエイジングを叶えたい人には、フェイスマスクを使ったケアがおすすめです。
美容成分がたっぷり含まれたシートを顔にのせることで、効率的に美容成分や保湿成分を浸透させ、お肌を蘇らせるケア方法。継続的に使うことで、色々な効果を期待できます。

□保湿成分を浸透させることで、乾燥を予防しお肌のうるおいを取り戻す
□美容成分を浸透させ、お肌のごわつきを整え、キメ細やかなお肌に変える
□お肌が引きしまり、ハリツヤが向上する
□シートを引っ張り上げリフトアップすることにより、たるんだお肌を改善する

アンチエイジングにより高い効果を得たいのであれば、配合成分にも注目しましょう。

セラミドやプラセンタエキス、エラスチンなどの保湿成分、レチノール、ビタミンC、フラーレンコエンザイムQ10などの美肌成分は、アンチエイジングに高い効果が期待できます。
フェイスマスクを選ぶときには、これらの成分が含まれているか確認してから購入するといいですね。

そのほかにも「最近、お肌のうるおいが著しく失われてきた気がする」「老けて見える原因は、お肌のたるみだと思う」など、一人ひとりの悩みに合わせて自分に合う美容成分を探してみてください。

フェイスマスクを使うメリット

アンチエイジングのため、化粧水や乳液、美容液選びをこだわっている人は多いのではないでしょうか。
しかしどれほどアンチエイジングに効果的な美容成分であっても、ただお肌にのせるだけで、すぐに蒸発してしまっては意味がありません。
お肌にぴったりとフィットするフェイスマスクは、浸透力の高さが何よりのメリットです。
美容成分や保湿成分をお肌の表面だけでなく真皮層にまで届けることで、たるみやシワなどのお悩みも、総合的に改善へ導けるかもしれません。

使用後のフェイスマスクはお肌から剥がし、撫でるように首に滑らせていくことによって、首のケアに使うこともできます。首は、顔以上に見た目年齢が出やすいパーツです。
一方で、スキンケアをするときに見落とされやすいパーツでもあるので、注意しながら意識的にケアしなければいけません。美容成分がたっぷり含まれたフェイスマスクは、首のケアにも効果的です。

「目元の小じわが気になる」「口元に年齢が出ている気がする」など、首以外にも気になるパーツがあるときには、パーツ別のフェイスマスクもあわせて使いましょう。
目元用、口元用のフェイスマスクは顔全体を覆うのではなく、気になる部分だけをピンポイントにケアできるアイテムです。目元や口元のシワも見逃さず、美しい女性を目指しましょう。

まとめ

フェイスマスクによるアンチエイジングケアを徹底することで、ハリ、ツヤ、うるおいを取り戻すことにもつながります。
お肌の状態に注目して、実年齢よりもさらに若く見える素敵な女性を目指しませんか?